FX

コロナ在宅中・副業(マネ活)には何故、FXがおススメ?投資初心者🔰が始めやすい理由とリスク回避法は?

副業、マネ活、資産運用、、、

言葉は違えど、副収入への関心、需要が高まってきましたね。

 

こんにちは。

ショコラです。

 

老後2,000万円問題で、副業を認める企業も増えてきました。

こんなに毎日働いているのに、

安心して老後を過ごせないなんて・・・。

あまりに理不尽。。。

また、コロナの影響で、思うように働けない状況も続いています・・・。

どうにかして収入の柱を増やさないと・・・。

時間を有効に使って、収入を増やせる方法を見つけていきたいですよね。

 

そんな中、今FXが注目を集めています。

何故なのでしょうか?

実は、私もFXやってます~

副業(マネ活)にはFXがおススメ!?

WEBビジネスや不動産投資は、ハードルが高い

副業(マネ活)を探していると・・・

WEBビジネスや不動産投資が思い浮かぶと思います。

 

WEBビジネスは、インターネットの発展と需要の高まりから、
大きなチャンスが見込めます。

ですが、地道な準備や努力が必要となります。

本業がある人や、主婦など時間が取りづらい人には、
睡眠時間や余暇を削ったりするなど、それなりの覚悟が必要となってきます。

また、覚悟して始めて努力しても、
「アフィリエイトブログを、何か月やっても芽が出ず、諦めた・・・」
というのもよく耳にします。

時間がない中、頑張っても実らないのは悔しいものです。

 

不動産投資は、巨額のローンを組んだり、管理費や固定資産税など、
初期費用だけでなく、継続して費用や手間がかかります。

大きな買い物なので、自分の生活を脅かしかねず、失敗は許されません。

株も、数ある銘柄の中から選ぶのは、初心者には難しく、
判断材料が多すぎて嫌気がさしてしまう、なんてことも・・・。
分散投資するにも、先立つものが必要です。

WEBビジネスも不動産もハードル高いな~。。。

 

 

そこでおススメなのが、FXなのです。

FXとは・・・

FXとは、Foreign Exchange の略で、外国の通貨間の交換レート変動を狙う取引です。

2つの通貨間で、「安く買って高く売る」、もしくは「高く売って安く買い戻す」ことで、その差額を得る方法です。

 

皆さんも海外旅行するときに外貨を両替しますよね?

FXも同じく外貨両替なので、実は思ったより身近なものなのです。

(損益の仕組み 例)

1ドル100円のときに買い、

1ドル=120円になったら売る →20円の利益

1ドル= 80円で売る     →20円の損失

 

投資初心者に始めやすい理由

先ほど例にあげた不動産投資は、大きな投資額がかかります。

実は私も不動産投資しているのですが、そのお金(ローン)があったら、もっと自宅を充実させたかったな~なんて、今は思っています。

今更、引き戻すのも面倒・・・。

まさに、投資が現在の生活を圧迫してしまった悪い例ですね・・・(;^_^A

 

その点、FXの利点は・・・

その1 少額から始められる

FXは、少額から始めることができます。

私は試しに5万円から始めました。
EAを使い控えめな設定で、一週間で5千円増えました。)

試してみて、FXで行ける!と自信がついて、「もっと利益を増やしたい」となったら、
運用資金を増やしていけばいいのです。

自分の都合に合わせて運用資金を随時変更できます。
(逆にやめたくなったら、その時点ですぐやめることも可能。手続きも特に必要なし)

ここが不動産投資とは違って、手軽なところでもあります。

ローンを持たない、仲介業者がいない、手続きが簡単なのもいい点ですね。

 

EA・・・自動売買ツール

その2 レバレッジを掛けてハイリターンが狙える

 

FXが少額資金から始められる理由は、レバレッジがあるからです。

レバッジとはてこの意味で、このレバレッジを使えば、実際の資金よりも大きな額面の運用をすることが可能になります。

例えば、レバレッジ(25倍)を利用すると、1万ドルを約4万円の資金で運用することが可能になります(ドル円=100円の場合)

実際に必要なはずの資金の25分の1の資金でトレードができるようになるのです。

(現在の国内個人口座のレバレッジは25倍です。海外だと100倍以上かけられるところも多いです。)

レバレッジをかけて取引をすることで、効率的に資金を増やすことができます

※ハイリターンを狙える代わりにリスクもその分高くなります。
投資はあくまで、余剰資金で行うことが望ましいです。リスク回避のための方法は後述します。

 

その3 好きな時間にトレード可能


平日なら24時間連続して取引が可能
です。

個別株だとその国の市場のオープン時間しか取引できませんが、FXの世界市場は時間差でオープンし、いつでも取引ができます。

東京市場(9時~15時)→ロンドン市場(日本時間夕方~21時)→ニューヨーク市場(21時~明け方)といった具合にです。

 

会社員の方が通勤時間やお昼休みに、
主婦の方が家事の合間に、
夜勤の方が朝方に、
ふと、手が空いた時に、

…というように自分のライフスタイルに合わせた時間に取引することができます。

また、平日であればいつでもどこでも取引が可能なので、出先からスマホでトレードすることもできます

現在、コロナの影響で在宅時間も増えていますが、その時間も有効活用できます。

その4 EA(自動売買ツール)を使えばトレードが簡単

FXを行うには、やはり、それなりに知識が必要になってきます。

基本的なことを覚えるとともに、相場観も必要です。

 

しかし、問題はやっぱり時間ですよね・・・?

FXを勉強する時間なんて取れないし、身近にやってる人がいないとどう始めていいかも
分からない・・・。

 

そこで、活用するのがEA(自動売買ツール)です。

これは、プロのロジックを組み込んだもので、
自動でトレードを行ってくれる優れものです。

FXは24時間トレードができます。
EAを使えば、私たちが寝ている間にも勝手にトレードしてくれるんです。
しかも、プロのロジックで。

忙しい人には、お役立ちツールですよね?

私も、FXを始めた時からEAを稼働させていて、自動的に利益をあげていくのに
驚きました。

EAがお手本になるので、それを見るだけでも勉強になります。
隣にプロがいるようなものです。

逆に「EAなしでは、とても始められない・・・」と実感してます。

 

※EA(自動売買ツール)は自動のため、相場の急変動には、対応できない時があります。ご自身でもルールを決めて、必要な時には自分でも手を入れることも大切です。
私も実際やりながら、自分に合ったルールを作っています。

FXのリスク回避法

投資初心者に、FXがお勧めな理由をあげてきましたが、

投資なのでリスクはつきものです。

 

リスクを知らないと、危険が倍増しますが、

リスクを知っておくことで、回避したり最小限に抑えたりすることができます。

 

では、どんなリスクがあって、

どう回避していけばいいのでしょう?

FXの性質的リスク

為替変動

FXは為替の変動を利用して、損益を出すものです。

自分の期待通りに動けば、利益となりますが、逆行すれば、損失になります。

ただ、為替は刻一刻と値が動くので、さっきマイナスだったけど、今はプラスになった。
なんてことばかりです。

待っていれば、マイナスはやがてプラスと転じることがほとんどです。

 

ただ、危険なのは、値幅が大きく動いた時です。

トランプ氏の一言で為替相場が大きく動き、大損失を被った方も少なくありません。

このように要人の発言や指標発表などで相場が急に動くことがあるので、要注意です。

対処例

1⃣逆指値(予め決めた値で決済されるように設定しておく)で、ロスカットを置いておけば損失を限定できる。

2⃣自動売買ツール(EA)を使う場合は、指標前に稼働の停止をしておく。

3⃣FXの仲間やコミュニティ、サポーターと情報を共有する。

→指標は、事前にいつ発表があるのか分かっているので、予め対処ができます。
突発的な事柄、発言などによる急変動については、どう対処するのか予めシュミレーションしておくとよいです。情報共有者を作り、スマホで随時対応するなど。

直近で言うと、大統領選の間は皆さん慎重になってましたね。

ロスカット・・・損切り(損失を確定させる決済取引)

 

レバレッジ

レバレッジを利用すると、証拠金の最大25倍(国内)までの金額を取引できるようになります。

ハイリターンを狙えますが、ハイリスクとなり、証拠金以上の損失を被ることにもなりかねません。

高いレバレッジをかけると、相場が逆行したときに耐える力が少ないため、強制ロスカットに遭う可能性も高まります。多少の変動ではロスカットされないように、余裕を持った資金が必要です。

 

強制ロスカット・・・証拠金維持率が一定水準を下回ると、FX会社によって強制ロスカット(決済)となります。これは実際は投資家の資産を保護するという側面もあります。損失が拡大することを食い止めるために行われます

対処例 

1⃣自分の資金に応じて、無理のないレバレッジにする。また、多くポジションを持ち過ぎない。※無理なトレードはしない!!!!

2⃣国内のFX会社では追い証(追加資金)があるが、海外のFX会社では、ゼロカットシステムがあり、証拠金以上の損失の追い証はない。

海外のFX会社を使えば、基本的には借金にならない。(無理な運用など、場合によって例外はありますが・・・)

人的リスク

利小損大トレード

 

FXでは、利大損小が、稼ぐための条件となりますが、
多くの人はその逆、利小損大になってしまいます。

それは、「損したくない」という人間の心理が原因で

含み益がのっていると早く決済してしまい、
含み損は決済できず、ずるずると損失が大きくなってしまうのです。

典型的なコツコツドカンです。

また、「損をしたくないから」とすぐに損切を繰り返し、損切貧乏となる人もいます。

 

メンタル

 

トレードには、メンタルの乱れは禁物。冷静さが大事です。

よくある失敗例として、

デモトレード(練習用)でうまくいき、自信満々でリアル口座へ。

だが、ふたを開けてみれば、損失ばかり・・・。

 

「デモで、うまくいったのだから、うまくできるはずだ。」

「損失を取り返さないと気が済まない。」

 

負けを取り返そうと、トレードを繰り返し、負けを更に重ねて取り返しの付かないことに・・・。

リアルトレードでは、本物のお金がかかっているので、デモトレードとは比べ物にならないくらい熱くなってしまいます。

私も、20円取り返すためにムキになって、チャートとにらめっこしていたことがあります(;^_^A

気づかない間に、つい、我を忘れてしまうんですね・・・。

冷静さを失うとトレードの結果に色濃く反映されてしまうんです。

 

そして、メンタルそのものも疲れちゃいます。

含み益をあたかも一度手にしたかのような錯覚にとらわれてしまい、
その値まで戻らないと納得いかなかったり・・・。

含み損が苦痛でしょうがなかったり・・・。

チャートに一日中張り付いてないと、気が済まなかったり・・・。

 

相場の変動に一喜一憂・・・。

更には本当に資金を失って再起不能なんて・・・絶対避けたいですよね。

対処例

・利大損小となるよう、最初にルールを決める。

・資金に応じた自分のルール(何ポイントで決済か。逆行したらどこで損切するか。など)に従って淡々とトレードする。

・私情を挟まない

EA(自動売買ツール)が便利 

 

資金管理を徹底する! 投資額は余剰資金で!

※資金管理では、証拠金維持率(取引に必要な証拠金の割合)を目安にします。証拠金維持率を保って安全な運用をするためには、ロット数(取引量)を抑えるのも有効です。

 

FX詐欺

最近、FXなどの出資名目で、資産運用会社の経営者らが逮捕される事件がありました。

FXは、まだまだ知らない人が多いので、騙しやすいのです。

 

FXの出資名目で資金を騙しとったり、使えないEA(自動売買ツール)を高額で売却したり、といった具合にです。

アフターケアなどはもちろんなく、大概、連絡が取れなくなることが多いです。

対処例 

・FXの出資については、自分がお金を預けるに足る相手(会社)かどうかを
吟味する。直近の実績確認はマスト。

・出資するのではなく、自分でやれば騙されることもない。

・EAについても、実績確認し、本当に使えるツールか見極める。
口コミやアフターケア(サポーター、コミュニティなど)が充実している
かもチェック。

 

FXの始め方

初心者が始めるのに必要なものは・・・

FXには利点がたくさんありますが、
初心者がFXを始めるには、自分の力だけでは、難しいところもあります。

トレード技術が未熟だったり、
資金管理ができなかったり、
メンタルが乱れたりするなど

優位性のないトレードをすれば、すぐに資金を失ってしまうこともあります。

 

では、初心者はどうやって始めればいいのでしょう?

答えは、EA(自動売買ツール)の手を借りることです。

 

自分でトレードすると、迷ったりメンタルやられたりしますが、

EAを使えば、自動でプロ並みのパフォーマンスを出し続けてくれます。

利大損小のトレードルールも自動です。(※最終的な資金管理は自分です!!)

時間もお金(経験)も、ショートカットできます。

 

副業(マネ活)するなら、

「安定した収益がほしい。」

「自分になるべく負荷(時間やメンタル)をかけたくない。」

ですよね?

 

チャートに張り付かずに、自動でやってくれるなら、

ある意味、不労収入とも言えます。

時間がなくて忙しい方にも向いています。

 

初心者がFXを始めるのに必要なものは、ずばりEA(自動売買ツール)です。

EA(自動売買ツール)の手に入れ方

世の中にはたくさんのEAが溢れています。

中には、使えないEAを高額で売却している詐欺ツールもあります。

 

どれを選べばいいの???

 

せっかくEAを手に入れても、使えないEAだったら意味がありません。

大切な資金を危険な目に合わせてしまいます。

 

慎重にしたいものです。

EAの選び方のポイントは、リスク回避の「FX詐欺」の項目とも重なります。

・EAについては、実績確認し、本当に使えるツールか見極める。

・口コミやアフターケア(サポーター、コミュニティなど)が充実している
かもチェック。

EAを使うなら本物のツールでないと稼ぐことはできません。

これがFXをする上で大事なことです。

 

現在、私も使っていて、実際に毎日稼いでいるEA(ビースト1)が
人数限定でモニター募集をしています。

億トレーダーが開発したものです。

実績、口コミ、サポート、コミュニティ、もちろんあります。

 

この記事を書いている前日の実績を見てみましょう。

昨日は、上下に相場が大きく動いたので、いつもより更に爆益となりました!
しかも今現在抱えている含み損は、証拠金に対して5%未満という好成績です。

 
(ビースト1)                 (ビースト2)

 

次に、コミュニティの様子です。
リリース約3か月で、すでに参加人数は1,132人です。

 

一人じゃない。

それも、嬉しいところですね。

 

また、EAの弱みとも言える相場の急変動に備えて、
サポーターから日々、指標などの情報共有がされています。

 

ユーザーさん同士で、困ったときに教え合いもしています。

何だかチームみたいですね。

よいEAは、ユーザーさんが満足しているので、

よいコミュニティ、よいチームが作れます。

本物のツールという証拠ですね。

このEA(ビースト1)のモニターは、現在無料なので、
ご希望の方は、LINEからお申し込みください。
(追い証のない海外FX会社を利用しています。)

お問い合わせ、ご相談もお気軽にどうぞ。

※友だち追加後、お名前とビースト希望(お問い合わせ)の旨をメッセージくださいね。

 

FXを始めるなら、ぜひ本物のツールで始めてください。

そうでないと、意味がありません!!

無料なので、FXが自分の副業に合っているか試すだけでも

価値はあると思いますよ♪

 

 

 

EAについて詳しく知りたい方は、こちらも参考にされて下さい。

 

最後に・・・

投資に100%はありません。

もちろん、「簡単にできる」に越したことはありませんが、
自分の選択に対して最低限の覚悟と責任感をもって取り組みましょう。

このコミュニティの会話が、刺さりました。

EA自体の性能もすごいですが、コミュニティ、サポート共に、本当にいい環境だな・・・と感じます。

 

この記事が、少しでも副業探しの参考になったら幸いです。

 

Good Luck!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

FXするならEAが便利!
月利77%の実績をもつ無料EAプレゼント中!
→詳細はコチラ